台湾のコンビニエンスストア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
台湾のコンビニエンスストア

今や生活に欠かせないコンビニ。台湾では日本以上に全国あちこちでコンビニを見かけます。多く見かけるコンビニはセブンイレブン、ファミリーマート、Hi-life、OK martの4つです。セブンイレブンやファミリーマートは日本でもあちこちで見かけますが、Hi-lifeとOKは台湾ならではのものです。いずれのコンビニも全国各地で見かけます。

各コンビニの公式サイトはこちらです。
セブンイレブン(7-ELEVEN)

ファミリーマート(FamilyMart 全家便利商店)

Hi-Life (萊爾富)

OK mart(OK超商)

日本と明らかに違うのは休憩のスペースです。
コンビニの規模にもよりますが、多くのコンビニで机と椅子が備え付けられています。休憩スペースで食事もできます。買った商品によってはコンビニで食べるのか?持ち帰るのか?あるいは温めますか?などは商品によって聞かれます。サンドイッチやおにぎり、飲み物も温めてもらえます。サービスもとても親切です。
下の写真はセブンイレブンの休憩スペースです。

台湾のコンビニエンスストア

台湾のコンビニエンスストア

台湾のコンビニエンスストア

台湾のコンビニエンスストア

時にはトイレのありなしも重要。コンビニにトイレが備えられている場合はコンビニの看板の下にトイレありの看板が備え付けられています。

台湾のコンビニエンスストア

台湾のコンビニエンスストア

下の写真はセブンイレブン備え付けの機械です。
チケット購入や品物の購入、印刷など機能も様々です。

台湾のコンビニエンスストア

台湾のコンビニエンスストア


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*