台湾でラーメン屋へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
台湾でラーメン屋へ

日本人の生活で欠かせないのがラーメンの存在です。日本では美味しいラーメンの店や種類も豊富で、ラーメンを食べる点で困ることはありません。
最近は台湾にも一風堂や山頭火などの日本のチェーン店が進出してきており日本の味が恋しくなった場合はそうしたチェーン店では同じ味を楽しむことができます。

チェーン店以外でも台湾でもラーメンを食べることができるお店はあります。台湾には、日本拉麺、静岡拉麺、小林拉麺など日本の地名や苗字、名称などを使ったラーメン屋があちこちにあります。こうした名前が入っているだけで値段は割と高めです。

ラーメン屋に関しては雰囲気や味も店によってまちまちです。日本の雰囲気や味に近いお店もあれば、日本系の名前が付いていても,味が台湾向けにアレンジされていて全く違う場合も数多く、日本のようにスープまで完食できるケースはまれです。日本語での説明が付いている場合もあります。

それでも台湾で日本の雰囲気や味に近いお店が見つかると嬉しいものです。
下の写真は彰化にある小林拉麺というラーメンのお店。

店内には券売機もあり、日本の雰囲気を出しています。沾麵というのはつけ麺、量は少なめで190元でしたが、味は日本に近く割といいお店でした。

台湾でラーメン屋へ

台湾でラーメン屋へ

必ずしも満足いくとは限りませんが、台湾でラーメン店に入ってみるのも面白いかもしれません。

台湾でラーメン屋へ

台湾でラーメン屋へ


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*