台湾 空港出入国注意事項

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
桃園空港

必須書類

パスポート

パスポート

●パスポート
●入国観光客申請書
●搭乗券、入国カード

入国の流れ

●入国カード、税関申告書を記入
中華民国籍でない旅客はCAが配っている『入国カード』と『税関申告書』を記入。入国と荷物検査に使われます。

●人員検疫
旅客は指示通りに進み、体温を計る検査機の前を通ります。帽子は脱いで通過してください。

●入国審査
旅客は飛行機から降りた後、審査を行う際に、パスポート、搭乗券、入国カードを提示してください。

●荷物受け取り
旅客は入国審査が終わった後、荷物受け取りロビーで、荷物を受け取り、税関荷物検査へと進みます。

●動植物検疫
許可を得ていない果実や動植物(生きた動物、肉、生きた植物含む)などの持ち込みを禁止します。
これらの物を持ち込む場合は、検疫カウンターにて申請手続きを行ってください。

●税関荷物検査
荷物受け取り後、免税制限を超えてなく輸入禁止制限物を持っていない場合は免税申告エリア(緑色)を通過し、
それ以外は税金申告エリア(赤色)を通過してください。

★赤色申告

入国する旅客は輸入制限叉は制限されたものを持ち込む場合、下記事項に該当するものは、『中華民国関税申告書』を記入し、関税に申告する。

●手持ち荷物の総価値が免税限定額2万台湾ドル以上または煙草、お酒が免税量超えた場合(たばこ200本、葉巻が
25本または煙草の葉が1ポンド、お酒1L、未成年は持ち込み禁止)

●1万米国$以上の海外紙幣を持つ者。

●台湾$で6万NT$以上の海外貨幣を持つ者。

●米国$で2万$以上の金の地金を持つ者。

●2万人民元以上を持つ者。超えた金額は税関に預かってもらい、出国する際にもって帰ることができる。

●海鮮類や動植物及びその他制限品を持つ者。

●荷物を別送りにしているもの。

●無記名の旅行小切手、その他小切手、約束手形、振り込み小切手或いは所有人が本国または外国で執行する権利を持ち、有価証券の相当額が米国1万$以上の物(未申告叉は不正申告した場合、申告の差額を罰する)

●その他免税規定叉は申告事項、規定による申告すべき者。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*