台南にある入りづらいカフェ「窄門咖啡館」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
窄門咖啡館

台湾も最近ではコーヒー文化が根付いてきて、たくさんのオシャレなカフェなどが台北だけでなく台湾全土に増えてきました。今回ご紹介する台南にあるカフェは何と入りづらくて有名?!ですが、観光客に人気のあるカフェでもあります。

窄門咖啡館

窄門咖啡館

そのカフェは台南駅からもほど近く、徒歩で約15分ほどの場所にあります。街の中心地にあるので街歩きを楽しんでいたら、すぐ到着するかと思います。台南孔子廟のほぼ正面に目的の店はあります。

しかし、地図通りに来ても、このカフェは少し見つけづらいかもしれません。
このカフェの屋号は「窄門咖啡館(ジャイメン)」と呼ぶのですが、「窄門」とは「狭い門」という意味です。そして、その名の通り、入り口は細くて見つけづらく、しかも狭いため、通りづらい(入りづらい)のです。

518

1990年にオープンしたこのカフェは、日本統治時代は医師の方が住んでいた歴史がある建物です。入り口は狭いですが内観は問題はないです。オシャレな内装で古いヨーロッパのカフェのような雰囲気を醸し出し、大きな窓からは孔子廟が見えます。

窄門咖啡館

窄門咖啡館

メニューは豊富に揃っており、台湾の一般的な価格からは少しだけ高いですが、優雅な一時を味わえるでしょう。

窄門咖啡館

窄門咖啡館

メニューには日本語表記もありますし、駅からも近いので休憩するには良い場所かもしれません。

窄門咖啡館

窄門咖啡館

フェイスブック

住所:台南市中西区南門路67号2F
営業時間:11時~22時


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*