台中駅(台中車站)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
台中駅(台中車站)

みなさんも海外旅行に行かれた時に旅先の建築様式の違いや街並みに興味を持つと思います。そして、意外と駅なども各国々によって建物のスタイルが違っていて個人的には面白いと思います。というわけで、今回は台湾中部の都市の駅を紹介します。

台中駅(台中車站)

台中駅(台中車站)

今回紹介する台湾中部の都市である台中は台湾第3の都市と呼ばれています。こちらにある台中駅(台中車站)は、人口が270万人もいる都市なのだが、その割には駅のサイズは小柄だと言えます。
しかし、この駅も日本と少し関係があります。
こちらは日本統治時代に西洋建築用紙を取り入れて造られました。建設されたから100年くらいの時が流れましたが、今なお凛々しい雰囲気を醸し出しており、訪れた際はカメラを構えたくなるでしょう。

台中駅

台中駅

また、この台中駅の周辺には比較的安いホテルがあるので便利かと思います。そして、駅前からは台中市内を運行しているバスに乗車できるほか、台湾北部や南部行きのバスもあるので、短期旅行の方にとっては何かと便利なエリアであると言えます。
そして、駅の裏手側には夜には地元の方が通うような小規模の夜市もあり、夕食をローカルな雰囲気の中で食するのも面白いと言えます。

台中駅

台中駅

それから、最近日本人にも話題のお土産やアイスクリームなどのスイーツ系で有名な「宮原眼科」は、この台中駅から徒歩で5~10分くらいとすごく近いので台中に訪れた際は、合わせてこちらへも行かれることをオススメします。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*