九族文化村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
九族文化村

台湾の南投という場所にある九族文化村を簡単に紹介します。台中から1時間近くかけてのバスでの移動になりますが、日月潭にロープウエイで直結しており、日月潭の観光とともに楽しむことができます。

九族という名前からもわかるように台湾の民族を紹介しており、民族紹介のイベントが毎日行われています。台湾の文化に興味がある場合はお勧めのスポットになります。またレジャー施設、駐車場も敷設されており、若者や子ども連れにもお勧めのスポットです。

九族文化村

九族文化村

九族文化村

九族文化村

九族文化村

九族文化村

毎年2月ごろになると,台湾は桜の開花の時期になるため,桜見物で多くの人がこの九族文化村に訪れます。台湾の桜の多くは,日本のタイプのソメイヨシノ系の桜ではなく八重桜系になりますが、別の美しさがあり,日本と台湾の桜に対するイメージの違いなども体験できます。

九族文化村

九族文化村

九族文化村

九族文化村

行き方はホームページ等にも載せられています。鉄道の台中駅,新幹線の台中駅のいずれからも日月潭方面に向かうバスが運行されています。

台中から日月潭方面に向かうバスの時刻表はこちら

時刻表を見ると,日月潭行きはどの時間も運行されていますが,九族文化村経由はバスの本数が少ないため注意が必要です。
日月潭から九族文化村に向かうか,九族文化村から日月潭に向かうかは計画が必要です。

九族文化村のホームページはこちら

右上のLanguages(言語選択)には日本語版もあります。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*