のんびり散策に最適“東海大学”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東海大学は1955年台湾台中市に設立されたキリスト教系私立大学です。

15

この大学の特徴はなんといってもキャンパスの広さと自然豊かな環境です。
総面積は133万㎡あり、これは東京ドーム約28個分という広大さ。
外の騒々しさとは打って変わり、キャンパス内は青々とした樹木が心地よく静かで落ち着いた環境です。

16

このような緑豊かな場所は台湾の都市部では本当に貴重です。

17

また全体的には古い建物が多いですが、それが逆に落ち着いた雰囲気を出しています。

18

牧場では乳牛が飼育されています。

19

東海大学のシンボルと言ってもいい有名なチャペル“路思義教堂”。
柱を使わず屋根だけで建物を支える特殊な構造で造られているそうです。
このチャペルの周りは一面芝生となっており多くの人がくつろいでいます。

20

東海大学には“華語中心”という外国人留学生を対象とした中国語学習センターがあります。世界の様々な国から来た外国人留学生たちがここで中国語を学んでいます。

21

このキャンパスは一般の方にも開放されています。
街の喧騒にちょっと疲れたら静かな環境でリラックスしてみるのもよいのではないでしょうか。

住所:台中市西屯區臺灣大道四段1727號

HP

中国語センターHP

アクセス:BRT「台中榮總醫院/東海大學」で下車すぐ。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*