お茶のお土産には「天仁茗茶(テンレンミンチャ)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
天仁茗茶

台湾旅行で考えるのがお茶のお土産。お茶は値段の安いものから高いものまでさまざま、また種類もメーカーも豊富でどこで買ったら良いのか難しいものです。今回はお茶の購入に有名メーカーである「天仁茗茶(テンレンミンチャ)」を紹介します。

「天仁茗茶」は1953年創設のお茶のブランドメーカーで全国各地に店舗を持つ有名メーカーです。海外にも進出しており日本では横浜と神戸にも店舗を持ちます。

台北駅周辺だけでも複数個所、この「天仁茗茶」の看板を見かけます。台北駅付近の下のお店には日本人観光客も来ていて店員の方も日本語を使ってくれます。

天仁茗茶

天仁茗茶

缶タイプのものから箱タイプのものまで種類もさまざまですが、その効能やこだわりに応じて購入できるでしょう。左は1600元、右は4000元の高級茶。

天仁茗茶

天仁茗茶

天仁茗茶

天仁茗茶

ホームページでお勧め第一になっているのが下の写真「三小福」,260元の品です。

天仁茗茶

天仁茗茶

お茶の選択が難しい場合のお勧めは,下の写真の箱タイプの商品。ひと箱125元のティーパックのお茶で10袋入りです。「東方美人茶」「913茶王」「阿里三茶」など種類はいくつかありますが、お土産にはリーズナブル。中でも「913茶王」はお勧めランキング上位の品です。

天仁茗茶

天仁茗茶

有名メーカーだけあって「天仁茗茶」の品はスーパーなどでも購入できる場合がありますが,同じ値段で購入が可能です。
お茶のお土産で迷ったら「天仁茗茶」へ。
「天仁茗茶」のホームページはこちら


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*